旅の途中。
ちなみに今日は朝から雪景色。
結構ちらついているが、積もるほどでもない。
いわゆるベチャ雪。
みぞれと雪の間ぐらい?????

まあ、それはどうでも良い。
旅の続き。
秋田から帰るや否や、そうそうに千葉に出発!
なぜかと言うと、BBSにもあったようにゴルフコンペに参加する為。
「第12回サーファーズコンペ」
和田の師匠にお誘いを受けたが、あまりにも敷居が高く、僕なんかは・・・と、少し腰が引けていた。夢のような話である。
迷いに迷い、半ば強引に師匠に引き込まれ、じゃあ、行っちゃえ!
これもある意味チャンス?
こんな機会でもなければ、参加できない。
旅の恥は、かき捨て。
そんな気持ちで、千葉まで行っちゃった。

僕にとっては「第1回サーファーズドリームコンペ」
始まりであった。
場所は勝浦東急ゴルフコース。
5組20名の参加であった。
僕が知っている皆さんをご紹介させて頂くと、まずプロサーファーが牛越峰統プロ・福地孝行プロ・山本茂プロ・細川哲夫プロの4名。
重鎮の皆さんは、まずシークエンスサーフボードでお馴染み、蛸操さん、それからウォーリアーズウッェトスーツの代表、みっちゃんこと照岡道廣さん、OMツアー代表の丹野準二さん。
ASPJAPANでジャッジをしている岡野功さん。
NSA功労者会に属している、岡野夫妻。
と、ハンパ無い面々である。
その他ご紹介できないのは、僕が未熟者なので勘弁していただきたい。
すいません。

それからここでお馴染み、東京支部長に返り咲いたノビオ~こと山崎信男大先輩。
そして、同じく東京支部の岡島宏盛君。
と、楽しいメンツも揃っていた。

僕のパーティーはというと、師匠こと岡田修平さんとチーム員の中道君、それからロングの細川哲夫プロの4名。
また、この細川プロがナイスガイでカッコ良すぎ!
聞くと、僕と同い年で×1なのである。
そんなもんさ・・・
これで意気投合しないわけが無い。
天気も最高、メンバーも最高、本当に楽しいゴルフ?
をしてきましたよ。

なんか僕のせいで、皆さんの調子を崩させていたようなのですが、飛び入り参加の田舎もんということでご勘弁下さい・・・
トホホホホ。

今回の千葉でお世話になった皆さん、本当にありがとうございました。

特に師匠、弟の公平さん、スタッフのセッキーと、本当にお世話になり、ありがとうございました。感謝・感謝です。
ぜひともまた、仙台に遊びに来て下さい。
お待ちしています。


写真はみっちゃん
みっちゃん

そしてノビオ~!
ノビオ~!

良く観ると、ボールがまだある。
空振りか?
それも1打ですけど。

和田のビジェイ シンこと、師匠です。
和田のビジェイ シンこと、師匠
【2007/11/22 21:36 】 | ゴルフ | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム |