FC2ブログ
今年初のユニオンミーティング
今年も始まった、ユニオンのミーティング。
これが毎年恒例のスタート行事。
どんとんとスケジュールが決まり、
あっというまに、今年も終わり・・・
なんて、具合。
まだ始まってもいないが・・・
CIMG4046.jpg

早速の報告ですが、
昨年、第1回として開催した「北日本サーフィン選手権大会」
今年も仙台新港で第2回を向えることが決定。
開催日時は、8月の2・3の2日間大会。
昨年も2日間開催で、同じ規模でやることは変わらないのだが、
今年はなんとフルオープンエントリー
日本全国の何処からでもエントリーできる。
もちろん、エントリー数は限られるが・・・

昨年度は北海道~新潟エリアまでと、
エントリーエリアがクローズされていたんだが、
今年は素晴らしい改革案となった。
その内に、雑誌等々で大会広告が
掲載されると思いますので、お待ち下さい。
エントリー待ってま~ス。

楽しみですね・・・


そうそう、大変うれしいことが。
とある大人気のブログ
太古福さんの閉店話を紹介してくれていた。
これで、太古福さんは間違い無く全国区!
感謝・感謝です。
ではでは、その素晴らしいブログをご紹介します。

仙台、仙台といえば牛タン!
仙台といえば仙台新港の波!これサーファーの定義。
ビーチブレイクじゃかなりのクオリティを有する波質。
けど、
ローカルが口を揃えるスーパーエクセレントな波に出会ったこと、ない。
頻繁にも行かないし・・・
あー、牛タンだった!
牛タン屋さんは市内に星の数ほど、ある。
中でも☆5つ、6つがこのお店!
あんまり有名じゃない隠れた名店。
ここはスーパーエクセレント!
否定のしようなし!
昨秋も友人に連れて行ってもらって満足なひと時を過ごした。
メタボおやじに天敵の牛タン&ビール!
医者が止めるものってなんでこんなに魅力的なんだろう?!
この名店もこの春をもって閉店、
という悲しいニュースが友人のブログにあった。
狂牛病やなんやかやで
牛の供給も減っているのだろうか?
真相は定かでない。
あの噛み心地、こってりした味付け、テールスープ、
うーん、今も覚えているなぁ・・・
牛タンで腹ごしらえして
夜の国文町でガオゥーーーーーー!
というのが仙台の最高の過ごし方。
ただし、
キャバクラのおねぇちゃんは若いだけが取り柄で
牛タンの濃密な味に比べ全く味気なし!ではあったぞ

CIMG4031.jpg


とまあ、こんなに素晴らしい紹介で、しかも写真入。
ありがたいお話です。
これで少しは太古福のおかあさんに、恩返しできたかな?
自分の力じゃないけど・・・

ホントにありがとうございました。

ぜひ、閉店前に食べに来て下さい。
お待ちしています。
【2008/03/05 14:16 】 | サーフィン | コメント(4) | トラックバック(0) |
| ホーム |