ALL JAPAN WEEK
さてさて、皆さんは週末どう過ごされました。

仙台はというと、土曜日からずっと雨。
今日も朝から雨模様。
ちょ~寒いです。
ロングTでも着ないとヤバイです。

でっ、今週はALL JAPAN WEEK。
そうです。
第43回全日本サーフィン選手権大会が
福島は北泉海岸で開催されます。
明日はトライアルDAY。
そして、27日から本選がスタート。
年に1度のBIGイベント。
北は北海道から南は沖縄県の選ばれし選手達が
勢ぞろいします。


ちょっとココで歴史を紐解いてみますか!

福島で全日本が開催されるのは4年ぶり。
第39回大会以来となる。
平成16年の10月13~16日の4日間開催。
まだ、東西選手権があった頃なので、秋口の開催となっていた。

この年の、東日本サーフィン選手権大会は
東京は新島村で開催されたのだが、台風の影響で悪天候になり、
途中で、試合が延期となってしまった。
確か、羽伏浦海岸が大クローズとなり、
間々下海岸で試合は進めていたのだが、
6ft~8ftの波が来ていて、見ている方は楽しかったが、
戦っていた選手たちは大変な思いをしていたはず。
役員も大雨の中、テント張りで頑張っていたが、
大雨によるガケ崩れを心配しながら運営していたので、
気が気じゃなかったのを思いだす。

んで、その東日本で延期された分のヒートを、
全日本の前日に北泉海岸で開催し、東日本無事に終了!
みたいな感じで、全日本を迎えた。

東北で初の開催となった第39回の全日本サーフィン選手権大会、
この開催にご尽力なされたのが、先日亡くなられた故杉山 大一郎氏。
ハッピーアイランドIN北泉を合言葉に、北泉を全国区にと頑張っていた。
そして、大ちゃんのホラ貝の音を初めて聞いたのもこの時。
この芸には誰もがビックリ!
ほいで、あまりに面白かったので、湘南茅ケ崎から役員で来ていた、
宇井さんにお願いして、江ノ島海岸から役員全員分のこんな笛を
かき集めてもらい、大ちゃんのホラ貝と共演したのを思い出すなぁ~。
楽しかったね!

3550162942[1]

VS

こんなちっちゃな笛でした。
ようは、海の家のお土産の一つ。

22.jpg


まあ、大会の方は順調に進んでいたし、波のサイズも胸ぐらいはあったし、
そうそう、初めてコンピューターシステムを導入したのもこの大会。
まだ慣れてなくて大変でした。

でも、この大会はとにかく寒かった!
10月の福島ですよ?
寒いに決まってるでしょ!
あんなに寒かった大会は、初めてじゃないかな?

まあとにかく、ホント良い思い出だし、記憶に残る大会となった、
第39回の全日本サーフィン選手権大会でした。

とまあ、この辺までが大会の歴史というか思い出。



ここからが、もっと楽しい「全日本その後」の
歴史を紐解いてみましょう。

すべてのスケジュールが終了し、役員の皆さんと
「お疲れ様でした。」「また、来年!」なんて、
言葉を交わし、お別れして来ました。
特に、今大会で身を引くと言っていた僕の師匠こと、
岡田修平さんとは特別に・・・
今大会が師匠と僕の最後のコラボMC。
尚更、楽しかったのを思い出します。

んで、同じ役員で行っていた☆君と無事に地元に到着。
お疲れだったねぇ~なんて言葉が乾く暇もなく、
突然師匠からTEL。

師匠 「今日、今から仙台行くからよろしく!」
僕   「えぇ~、マジですか?」
     「誰と来るんですか?」
師匠 「徳島のボブ連れて行くからよ!」
僕   「ボブさんと来るんですか?」
師匠 「まあ、とにかく仙台行くから、国分町よろしく!」

と、ビックリ!
よくよく話を聞くと、「大会終わって、北泉で夕陽を見ながらビールを飲んでいたらさぁ、
            あまりにも、その夕陽が素晴らしくて帰るのが勿体なくなったんだよね!」

とのこと。
なんて、メルヘンチックな師匠でしょう。


ちなみに、ボブさんとは、徳島県というか四国のボスで、渦潮ギャングの異名
      を持つ御方。
      怖いイメージですが、とっても優しい御方です。

写真拝借してご紹介。
ボブさんです。

1190271413t0-photo[1]




んで、早速☆君に連絡。
☆君もビックリ!

でっ、9時ころだったかなぁ~?
仙台駅で、そのお二人と合流。

いざ、国分町へ!
やっぱ、女性のいるところがいいでしょ!
と、キャバクラへ。
そしたらなんと、全日本ファイナルDAYの本日、
10月16日が師匠の46歳の誕生日とのこと!
これまたビックリ!
「おめでとうございます!」
と、お店からシャンパンのサービス。
そりゃもう、大騒ぎ!
途中、仙台のトールさんと島根県からジャッジに来ていた、
竹中君も合流。
楽しい夜を過ごせました。

なんと素晴らしいオチの付いた、
第39回全日本サーフィン選手権大会だったのでしょう。

その後は、大人のプレイを楽しみ、宴の幕を閉じました。
(これ以上は、あまりにも楽しかったので書けません。)


とまあ、こんな感じの第39回全日本サーフィン選手権大会、
その後の楽しい歴史でした。

やっぱ、こういうお付き合いが出来るのが全日本、
そしてサーファーなのかな?

さてさて、今年の全日本はどうなるか?
非常に楽しみですが、なんか天候が悪い予報。
全日本マジックに期待しましょう。

そして、1年振りにお逢い出来る皆さん、
お逢い出来るのが、待ち遠しいですね。
今年も、お手柔らかに・・・
ヨロシクお願い致します。


ではでは、行ってきま~す。
ということで、また来週。
今週も皆さん、頑張って下さい。

今日はチョット、長かったですね。
すいません。
【2008/08/25 13:51 】 | サーフィン | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム |