お知らせ
今度の日曜日。
9月7日(日) 8:00~

七ヶ浜菖蒲田海岸のビーチクリーンを行います。

第2回 NSAサーファーズ・ビーチクリーン
     Act on september 7th2008

という、NSAが全国の支部にお願いしている、
ビーチクリーンです。

皆さん、ご協力お願いします。
【2008/09/04 14:49 】 | サーフィン | コメント(0) | トラックバック(0) |
FINAL DAY
8月31日(日) FINAL DAY
第43回全日本サーフィン選手権大会も最終日です。

本日も生憎と、朝から雨模様。
ですが、波は申し分ないくらい残ってくれて、
最高のコンディション。

本日、僕はBポイント。
ファイナルヒートを任された。
支部長クラスからシニアクラスまでの
全10クラス。
どんな戦いになるか、楽しみです。

波はというと、こんな感じです。

41.jpg


42.jpg


流石はファイナリスト、素晴らしいサーフィンを魅せつけてくれたし、
終了1分前のラストウェーヴで逆転するクラスもあり、
十分な見応えがあり、ファイナルDAYを飾ってくれた。

結果は、NSAのHPで・・・


んで、僕が注目したクラスは支部長クラス。
見事優勝を飾ったのは、支部長1年生湘南藤沢の
ゴルゴこと、ホリコシ ヒロノブ選手。
団体優勝も勝ち取り、最高の全日本だったと思います。

第2位は、本業のマスタークラスでは早々に敗戦したが、
流石は全日本常連、彼のスキルはまだまだ衰えを魅せていない、
湘南西のイソベ ヤスノリ選手。

第3位は、本大会MCのお手伝いをしながら出場し、
見事ファイナリストへ勝ち上がった、
全国支部長イケメンランキング第1位、
静岡伊豆のナカジマ ツヨシ選手。

そして第4位が、Gマスタークラス ディフェンディングチャンピオン
ラーメン大好き鹿児島支部のナカタ ヨシナオ選手。
彼も本業のGマスタークラスを早々に負けてしまい、
支部長クラスに集中。
見事ファイナリストに輝きました。

43.jpg


選手の皆さん、おめでとう!

そして閉会式の最後は、恒例となってきた、
全日本のスタッフ紹介です。

まずは、運営スタッフの皆さん

画像 2064

画像 2062


続いては、ジャッジスタッフの皆さん

画像 2067

画像 2069

大変お疲れ様でした。


ちなみに僕は紹介していたので、写っていません。
いつもこんな役・・・
いいんですけどね。


という感じで、無事に第43回全日本サーフィン選手権大会が
無事に終了致しました。

選手・役員の皆さん大変お疲れ様でした。
そして、お世話になりました。

また、どこかでお逢いした際は宜しくお願い致します。


まあ、こんな感じで簡単にまとめてみましたが、
すべて僕目線なので、その辺はご了解下さい。

ホント、お疲れ様でした。


最高のオマケ話は、また明日!
【2008/09/04 12:40 】 | サーフィン | コメント(0) | トラックバック(0) |
大会4日目
8月30日(土)  大会4日目

今日は朝から雨模様。
昨夜から、大雨・雷と凄かった。

今日も僕の担当はCポイント。
Cポイントのヒートスケジュールは、
ロングメン・ロングマスターと、
全日本ロングボードサーフィン選手権大会を、
開催しているようだった。

波のサイズも昨日と同様で、胸・肩~頭オーバーと
十分なコンディション。

順調に試合は進んで行った。


本日大会4日目の、メインは全国支部対抗パドルレース。
全日本のお祭りと言っても過言ではない。

雨の方も午後から晴れてくれて、
こんな感じ。

38.jpg


虹まで、出てくれてとても綺麗でした。
でも、見えるかなぁ~

39.jpg


本日すべてヒートが終了。
さてさて、パドルレースが始まります。

40.jpg

今大会は、10支部による一発決勝。
結果が楽しみです。

それでは、スタートしましょう。
5・4・3・2・1  スタート!

535[1]


結果は、終始先行していた湘南藤沢支部が第1位。
第2位は最後のアンカーで、波に乗り藤沢支部に追いつき
ビーチ対決となったが、1歩目にコケテしまった湘南茅ケ崎支部。
第3位は千葉東支部
第4位は湘南西
と、大変盛り上げてくれた、支部対抗パドルレースでした。

さてさて、明日はとうとうファイナルDAY。

楽しみですねぇ~。
     
【2008/09/04 12:17 】 | サーフィン | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム |