歴史の1ページ
翌、日曜日。
朝起きると、外は一面の銀世界。

こんな日は、じっとしているのが一番だが・・・

もしかしたら?
あの、あの、クラシカルポイントがHIT!
しているのでは???
なんて、期待を持ちながら、
いざ、出陣!

当然、寺尾先輩も・・・

もし、あのポイントがHITしていれば、
最高の接待ができる???

湘南で言えば、稲村ケ崎。
そこに、勝るとも劣らない、
東北の七福神ウェーヴ。
年に数回しか、HITしないポイント。

この波に当たれば、寺尾先輩は、
まさにミラクル・・・


そんな興奮の中、僕らは白銀の世界を、
ドライブして行った。

246.jpg


あれぇ~、僕ら今からスノーボードしに行く訳じゃないですよね???

247.jpg


そんな雰囲気。

248.jpg

雪山を抜けて行くと、そこに待っていたのは、
こんなに素晴らしい波でした。

249.jpg

もちろん、バニャオラン。
想定内のこと。
皆さん、考えることは一緒。

でも、この波見たら何にも関係無いです。

250.jpg


最高の一言。

午前中よりは、サイズが落ちたようで、
セットで頭ぐらい。
波数も少なかったが、
ここに入れるだけで、幸せです。

ありがとうございました。




さて、ミラクル寺尾はというと、
ラストウェーヴも、ギッチリインサイドまで・・・

251.jpg

大・大・大満足だったようです。

252.jpg



寺尾先輩。
歴史の1ページに刻んでもらえますか???

【2009/02/03 15:27 】 | サーフィン | コメント(3) | トラックバック(0) |
| ホーム |