FC2ブログ
ファイナルDAY
こんにちは!
仙台は今日も雨模様。
予報では晴れると言っていたのに、
まだまだ、梅雨真っただ中ということ。
46年ぶりの皆既日食???
見える訳がありません。
楽しみにしていた方、残念でした。


さて、お話は昨日の続き。
ジュニア・マスターズサーフィン選手権の
大会2日目、ファイナルDAY!
7月20日(月) 海の日

本日も天候に恵まれ、見事に晴れ渡ってくれました。
波の昨日よりは幾分、サイズUP!
2・30㎝ほど・・・
セットはね。
でも、変わらずのインサイドショアブレイク。

こんな感じでした。

461.jpg


462.jpg


463.jpg

んで、本日は1ポイントでの、
ヒートスケジュール。
昨日のBポイントを使用し、
大会をスタート。

これが、ジャッジブース

460.jpg

でっ、これがモニターロボット2号。
毎日、大会コンテストディレクターの、
NSA副理事長 関口さんが作ってくれました。

464.jpg

もちろん、大会は無事に終了。
とても素晴らしい大会となりました。



またまた余談ですが、
これは僕的な意見です。

どのヒートも、
とても素晴らしい戦いだったのですが、
特に一番見応えのあったのが、
ジュニアクラスのファイナルヒート。

メンツは、
赤 小嶋海生
青 田中海周
緑 加藤 嵐
白 松野陽斗

4位となった茅ケ崎の松野君は大健闘!
敢闘賞を与えられても、よかったのでは???

それより、今現在日本で誰が一番上手い???と、
聞いたら絶対にこの3名の名が称されると思われる。
この三つ巴の戦いが、凄かったのなんのって!
結果は、結果として認めなければならないが、
その結果以上に、個々の素晴らしいポテンシャルを、
魅せつけられ、圧巻の戦いだったので、
このヒートを見た皆さんは、ラッキーだったのでは・・・
僕もその一人として、
また、この3名の戦いが見てみたいと思ってしまったのは事実です。

でもこの3名が、世界へ出て行っても結果がでないのですから、
世界って、もっともっと凄いのでしょうね!


とまあ、写真が無いのは僕のミスですが、
今大会に出場した選手並びに役員の皆さん、
そして、地元河原子のローカルの皆さん、
本当にご苦労様でした。
そして、お世話になりました。

また、何処かでお逢いした際は、
宜しくお願い致します。

明日は、おまけのお話。
ということで・・・
【2009/07/22 12:00 】 | サーフィン | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム |