聖域(サンクチュアリ)
おはようございます。
月曜日、お仕事ですね。
はたまた、夏休みの人もいるかな???

そんな今日の仙台は、朝から大雨。
もちろん台風の影響。
明日まで降り続くとか?

波もありますが、オンショア強いし、
雨ザァーザァーでは、行く気にもなりません。

台風抜けたあとが、楽しみですけど・・・



でっ、昨日の日曜日。
県北の、僕がいつもお世話になっている、
ポイントで大会が開催された。
僕的には、聖域。
あのクラシカルウェーヴが堪能できるポイント。
このポイントで、コンテストが開催されるのは、
26・7年振りとのことだとか???
もちろん、メインのポイントは使いませんが、
その手前と奥のポイントを使用してのこと。

「第1回 登米沢 ロングボードクラッシック」
ロングボートとトランジッションボードのクラスのみの大会。
ある意味、なかなか意味深い組み合わせ。
この辺では、初の試みなのでは???

487.jpg

朝一は、潮が多く、ウネリはあるのだが、
全然割れず、ウェーティング。
8時頃になって、やっと潮が引いてくれ、
流石はリーフブレイクポイント、
Aフレームの△波が、ブレイクし始めた。
サイズは腰~腹だが、文句ナシのパーフェクトウェーブ!

これは、メイン手前の〇石P

486.jpg

488.jpg

そして、奥の○ニ浜P
こっちも△波。
僕も乗りたかったなぁ~

485.jpg

んで、なんとか潮が引いている時間帯で、
試合は順調に進み、無事に終了!

ファイナリストの面々。

489.jpg

ちなみに☆君(写真中央)、トランジッションクラスで、
見事優勝を決めました。
おめでとう!

とまあ、ある意味、また新たな歴史の1ページが幕を開け、
記念すべき日となった、昨日の大会でした。

選手・役員の皆さん、お疲れ様でした。

また来年!
あるのかなぁ~???
【2009/08/10 14:08 】 | サーフィン | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム |