FC2ブログ
第5回 南相馬市長杯 DAY2
こんにちは!
今日も仙台は曇り空。
気温が低くて、涼しいですよ!
ですが、今にも雨が・・・


波は、なんとか残ってくれました。
ま~は~でも、コシ・ハラ~たまのムネ!
ですが、潮が引きすぎ・・・
水が足りません・・・

971.jpg

972.jpg

潮がのる、午後からの方がベストかも???



ちなみに、こんし~は、
w_100713_115143_4[1]

メチャクチャ、良さげですね!



ハイ!それでは、第5回 南相馬市長杯、
DAY2、FINAL DAYのお話。

2日目も、天気はなんとかもっていてくれ曇り空。
風は軽いオンショア、
波もなんとか、コシ・ハラ~たまムネ!
波数は少なかったが、来ればイイ波!

974.jpg

973.jpg
 
順調にスケジュールは進み、
一番盛り上がったのは、賞金総額33万円の、
プロアマクラスのファイナル。
最後のヒート!
ファイナリストは、
赤 オジマ カイ
青 ナカムラ ショウタ
緑 オジマ ツバサ
白 タナカ ヒデヨシ
のプロが4名残った。

序盤から、タナカ選手が1位のポジションでリード!
それを追う、ショウタ・カイ・ツバサの3名の選手。
中盤、カイ選手がエクセレントライドで猛追。
負けじと、ショウタ選手もグッドポイント出すが、
追いつかない。
そして、終了1分前にカイ選手がグッドポイントマークし、
見事な逆転勝利で、大会の幕を閉じた。

優勝のカイ選手には、賞金15万円
2位のタナカ選手には10万円
3位のショウタ選手には5万円
4位のツバサ選手が3万円
が、手渡された。

このプロアマクラス、
なぜ、盛り上がったというと、
もちろん、プロ選手のライディングが
あってこその話になるのだが、
それだけではなく、ジャッジの皆さんが頑張ってくれたのです。
今大会、もちろんパソコンなんか入っている訳が無い。
アナログの、手書き・・・
なのだが、ジャッジスタッフ協力のもと、
ライディングポイントコールを出来るようにしてくれた。
最後の方は、ニードポイントまでも・・・


こんなことはマズない???
僕も初めての経験。
だって、みんなアマチュアのジャッジスタッフな訳だし、
JPSAツアージャッジじゃない訳で、
一度コールしたポイントは、もう変えられない。
そんなプレッシャーの中、自信を持って、
一生懸命ジャッジをしてくれたジャッジスタッフに、
拍手を送りたいと思う。
もちろん、他のポイントのジャッジスタッフにも・・・

写真が無いのが残念ですが、
そんな裏の頑張りもありましたよ・・・
というお話。


そして、大会の最後を飾ってくれたのは、
スパリゾートハワイアンズのフラガールの皆さん。
975.jpg
今年も来てくれました・・・


と言った感じで、
大会2日目も無事に終了し、
見事、大盛況の元、
「ビラボン サーフィンゲームス2010
 第5回 南相馬市長杯」
は、開催に幕を閉じた。



最後に、スタッフ全員で記念撮影!
976.jpg

選手・役員の皆さんお疲れ様でした。

また、来年お逢いしましょう!



と、まあ、
こんな感じでしたが、
いかかだったでしょうか???

大会の盛り上がり、伝わりましたか???
来年は、ぜひともLIVEで・・・





PS:野口さんへ
コメントありがとうございます。
野口さんが現場にいたら、
鼻の下、どんだけ伸びてたでしょうね!(笑)
ニヤニヤしながら、
PV撮影に参加してたかも???
試合そっちのけで・・・


【2010/07/13 14:00 】 | サーフィン | コメント(1) | トラックバック(0) |
| ホーム |