FC2ブログ
予定外のその4
こんにちは!
毎日、同じセリフで始まっていますが、
今日も仙台は暑く、真夏日の日が続いています。

海水温もホントにヌルクて、
逆に気持ちが悪い感じ・・・

波もなんとか残ってくれて、
ま~は~でも、セットムネは来ました。
ですが、今日は風とカレント強く、
良くなかったなぁ~

1043.jpg

最初の内は、全日本を観て来た
モチベーションで、なんとか頑張ってみたが、
そんなのも、アッと言う間に消え失せ、
グダグダ状態に・・・
人間って、なんて弱い生き物なのか???
って、俺だけの話・・・




さてさて、予定外のその4のお話。
始まり♪ 始まりぃ~♪
写真は一切ありませんので、
妄想して下さい。


さて、昨日からの続き。
次にご紹介出来る話は、カフナクラスのお話。
今年から新設されたクラスで、
59歳以上のカテゴリー!
このカフナクラスを制し、
初代チャンピオンに輝いたのは、
愛知支部の内藤直樹さん。
内藤さんも元全日本チャンプで、
最後にチャンプになったのが、
1997年、静岡県は静波海岸で開催された、
第32回大会で、グランドマスタークラスを
制したのが最後、今から13年も前の事。
この頃は、内藤直樹VS高田賢示の時代。
懐かしいなぁ~・・・
そんな内藤さんも、もう59歳を超えたと言う事、
だってカフナにエントリーなので、
昔、あんだけ活躍していた内藤さんも、
赤いチャンチャンコを着るお歳になったんだぁ~
と、ふと懐かしんでいたのだが、
なになに、サーフィンは今だ現役バリバリ、
ファイナルで、インターフェアレンスを犯しながらも、
ダントツの一位と、見事な優勝を遂げた。
おめでとうございました。



続いては、第45回大会の最後を締めくくった、
メンズディビジョンのファイナルのお話。

メンクラスは、地元茨城勢の1・2フィニッシュ!
となり、これには地元の皆さんも大喜び!
大会誘致して、ホント良かったなぁ~と、
思わせるような、最後の結末で大盛り上がりの
ラストヒートとなっていた。
ヒート内容は、見事メンクラスを2連覇した、
茨城南支部のイノウエ タツキ君が、
終始ヒートをリードし、残り時間5分を切ったところで、
2位になった地元茨城北支部のスズキ トモヨシ君を
ピッタリとマークし、2連覇となる優勝を成し遂げた。
普段は仲の良い2人だが、これだけは譲れないと、
イノウエ君が慎重にマークしたのは勝負の世界ならではの事。
この2人に、おめでとうと言いたい。
今後の活躍に期待しています。


さあ、最後の話は一番シリアスで激闘だった、
シニアクラスファイナルのお話。

ただ、仙台の加藤君が優勝したから、
盛り上がったんでしょ???
と、お思いの方もいらっしゃると思いますが、
そんなことはありません。
現場に居た方は、ご存じかと・・・


さて、そのシニアクラス、
ファイナルのクレジットは、
赤には、埼玉南の石田君。
青には、徳島の高森君、
ディフェンディングチャンピオンです。
ちなみにこのお二人は、
2009 マスタークラスの
ポイントランキング1位と2位の選手です。
スゴイでしょ!
そして、緑には、静岡3区の森君。
森君も有名な実力者のお一人。
最後白に、宮城仙台が誇る、
ミスターオールジャパン加藤君、
と、この4名がファイナリストでした。


ヒート時間は20分、M10 B2の戦い。

誰が勝ってもおかしくない、、
シニアクラスのファイナルヒートがスタートした!

序盤は、赤の石田君が先行逃げ切りでも狙うかのように、
来る波来る波を攻め込んで、ヒートをリードしていく。
それを追いかけるように、青の高森君が追い上げ、
1位・2位の攻防を繰り広げていた。
中盤、3位のポジションにいた加藤君、4位の森君も、
スコアを積み重ね、差を縮める。
残り時間5分を切る頃、加藤君が1人ポジションをスゥ~と左へ移し、
丁度そこに入って来た、グーフィーの波をGET!
ヒートベストのポイントを出し、1位のポジションへ!
さあ、これで加藤君逃げ切れるか???
だが、逆転に必要なポイントは、
たった2点台。
セーフティリードとは、なってはいない。
やはり、残り時間3分を切った頃、
青の高森君が逆転! 1位のポジションへ!
2連覇へ王手か???

だが、ここからが凄かった。
残り2分を切ると、4者4様に波に乗り始め、
1人2本づつは乗っただろう???
スコアリングは、まったく追いつかず、
結果が出ないまま、ヒートは終了してしまった。
選手はもちろん、ジャッジも誰が1位かなんて、
まったく見当も付いておらず、
もちろん僕も、ぜんぜん判らず、
ただただ、モニターを見入っていた。

ちなみに、時間内で結果が出なかったヒートは、
このヒートだけでした。

1本ずつ、スコアリングされていくと、
順位がどんどん変わってくる。
まだか、まだか、の空気が流れている。
モニターを見ていると、
加藤君は、3位のポジション。
まあまあ、頑張ったでしょ!
優勝は、高森くんか???
2連覇かな???
なんて、予想していると、
全員のスコアが、揃ったとたん、
白が1位のポジションへ!
ジャンプアップ!
この時、僕は鳥肌がたった。
加藤君はなんかもってんな!
みたいな・・・(冷汗)


さあ、そして待ちに待った結果の発表!
混戦のシニアクラスを制したのは♪

結果の発表と同時に、
会場はどよめき、次第に拍手へと変わっていった!

とまあ、劇的に終わったシニアクラスのファイナルヒート!
見ていた全員が興奮したと思います。

僕なんかは、今でも思いだすと興奮しますけど・・・


こんな感じで終焉を迎えた、
第45回全日本サーフィン選手権大会でした。


やっぱ、全日本は楽しいなぁ~と、
思った今大会。
勝ち負けがあるのは仕方のない事、
それでも、あの全日本の空気というか、
雰囲気というか、独特なあの感じが、
いいなぁ~!
と、僕は思いましたが、
皆さんは、いかがだったでしょうか???

最後に、
今大会の選手並びに役員の皆様、
そして地元茨城の皆さん、
たいへんお疲れ様でしたm(__)m
そして、お世話になりました。

また、遠くの友人達にも一言、
また逢える日を楽しみ、
頑張ってサーフィンしていきましょうね!

それでは、またいつの日かの全日本で!
バイバイ(@^^)/~~~



PS:元祖・調子恥部長へ
早速のコメントありがとうございました。
いやいや、そんなに褒められても、
なんにも出ませんよ!
でも、久しぶりに皆さんに逢えて、
とても楽しかったです。
また、いつの日か!
その日を楽しみにしてますね♪

来年は僕もメーランマスタークラスに
エントリーさせて下さい!
僕もメーラン大好きですよ!
元祖さんには負けますが・・・(汗)

それから、調子恥部長の方が、
らしくないですか???(笑)

ではでは、お二方、お元気で(@^^)/~~~












最後に、今度の日曜日は、
これです。
main-100818-01[1]

朝8:00~ですので、
ご協力宜しくお願いしますm(__)m



ふぅ~、書くの疲れました。
腱鞘炎にでも、なりそうです。


それでは、皆さん良い週末を・・・






おまけ
今大会には、僕の弟君もシニアクラスで参戦。
なんと、なんとQFまで勝ち進み9位と大躍進を遂げた。
R3では、高森君を破って1位通過するなど、
大健闘してくれました。

そんな弟君へ、僕から拍手を送ります。
お疲れ様でした。パチパチ♪
また、次回も頑張りましょうね!
【2010/09/03 15:15 】 | サーフィン | コメント(2) | トラックバック(0) |
| ホーム |