FC2ブログ
ラス前
こんにちは!
今日も仙台は晴れています。
風がゆるく、とても暖かく感じています。

さて、残りも4日ですね!
皆さん、バタバタしていることでしょう???
今年の事は、今年の内に!
なんて思っているから、
忙しく、気ばかり焦ってしまうのでは???
別に、今年やり残しても、
来年やればいいじゃないですか!
ただ、年日付が、変わるだけの事、
そう思うと、少しは気が楽になるんじゃないかな???

なんて、一番ヒマ人な僕に言われたくはないですね(汗)


ハイ、ほいで今日もこんし~へ!
波のサイズは、コシ~ムネをキープ。
メンツルなんですが、
ダンパー気味???
じゃなくて、ダンパー多く、
波もよれていて、乗りづらい感じでした。


気温低いので、海面からモヤが・・・
1202.jpg

1201.jpg

1200.jpg

良さげに、見えるのですが・・・
今日も今一つ!
潮目を選べば、イイのかも???


明日も、イケそうですね♪








さてさて、ココからは、
毎年恒例???となった、
今年見つけた「イイ話」です。

どうぞ!


基本、
コンテストはコンテストでそれ以上でもそれ以下でもありません。
サーフィンの持つ多面性のわずかひとつの断面にすぎません。
ライフスタイル、
サーフトリップ、
ビッグウエィブチャージ、
精神世界の追求、
カルチャー、宗教・・・・
サーフィンは多くのフェイスを持ち合わせたものです。
いい年したオヤジがオンショアのヒザ波で順位を競って、
「それが何なの?」
という考え方は正直正しいと思います。
そこにのみ重きを置く軽薄な年配サーファーが多い、
これも日本サーフシーンの大きな特徴です。
カルチャーやソウルよりもボードをシゴくことに専念する、
バカバカしいことです。
そのバカバカしいことを年に1-2回本気でやってみる!
これも面白い!(勝てば、の話しですが・・・)
というのが私の考えるところです。
バカバカしいことを本気でやる!
ここが生活のコア(芯)な部分であるかもしれません・・・・・


とまあ、
これを読んで賛否両論あるかと思いますが、
僕が勝手に「イイ話」と、
決めただけなので、
ご了承下さいm(__)m


僕的には、こんなオヤジサーファーに、
近い将来???
なりたいな!
と、憧れますけどネ♪

ちなみに、作者には掲載の了解は得ていませんので、
ご迷惑掛からないよう、
皆様のご協力、宜しくお願い致しますm(__)m




そして、明日は今年最後のブログの書き込み。
これも恒例となった、
今年、僕が乗った波、
BEST3の発表です。

楽しみなのは、僕だけ!
ですけど・・・


さあ、これから大掃除しましょ!
ひ・と・りで・・・
【2010/12/28 14:29 】 | サーフィン | コメント(2) | トラックバック(0) |
| ホーム |