FC2ブログ
なんとか・・・
こんにちは!
今日の仙台は晴れ。
でも、風が強く寒いです。


さて、波はと言うと、
やっと出来るぐらい???
サイズUPしてくれた。
こんし~で、コシ前後。
風は強く、悩みどこだが、
出来そうなので、
丁度、2週間ぶりに入ってみた。

1242.jpg

1243.jpg

波はショアブレイク。
ほとんどがダンパー気味だったが、
選んで選んで、なんとか出来た。
ほんと、リハビリ程度に・・・

1時間程で、12・3本???
こんなもんです。

さてさて、3連休が来ます。
なんか天気は荒れ模様。
雪もふるそうですが、
抜けてった後に期待しましょう。
でも、風が強そうで、
どうなる事やら・・・

まあとにかく、良い3連休を・・・(@^^)/~~~




と、いつもならココでお終いですが、
今日は特別に延長。

これから書くネタは、
このブログでは、こ~言うネタは、
あえて差し控えて来たネタなのですが、
あまりにもヒドイお話なので、
あえて、さわってみました。



お題は「悲痛な叫び」

先日、ある大先輩からこんなお話を頂いた。

大先輩が
「なあ、菊田。ちょっと聞いてくれよ!
最近さぁ~、ウザイやつらが多くて、
益々ヒドクなって来てさぁ~
人前を、あっち行ったりこっち行ったり、
目の前を右往左往して来るしさぁ~、
人の奥へ奥へすぐに入って来るし、
なんでもかんでも手を出すし、
それに加え今度は、今の波に何発入れたとか、
今のは何点だったよなぁ~
とか、言ってんの・・・
おまえらが何発入れようが、
何点のサーフィンしようが、
俺には全然関係ないし、
こっちは、のんびり・まったりやってんのに、
場を荒らされて、ヒドイ迷惑なんだよね!
だから、最近海来てもつまんなくてさぁ~
どう思う、菊田♪」

僕「ですよねぇ~
  最近KYなやつとか、
   勘違いしてるやつ増えましたよね!」

なんて、会話をした。

これは別に、誰かを指しての話では無く、
大先輩の悲痛な叫びと僕は受けとった。


確かに、ここ最近ヒドクなって来たとは、
僕自身も肌に感じていた。

(ココからは僕の考え)
だが、サーフィンの楽しみ方は、
人それぞれだとも思うので、
どんな楽しみ方をしようと、
それについては何も言うつもりはない。
ただ、ただ、周りの人に迷惑をかけないと言うのが、
大前提の事と思うが・・・


海の中は実力主義。
ウマい人が、波数多く乗れるのは、
それはそれで当然のこと。
下手な人はぜんぜん乗れない。
これも仕方のない事。
だから、みんな上手くなろうと、
海に入って、練習する訳なのだが!


ただ、海の中にもTPOと言うものが、
あるのではないかと僕は思う。


ポイントそれぞれに、
目に見えぬ、パワーバランスがあり、
譲り合いの気持ちと言うか、
今流行りの人情相撲ならぬ
人情サーフィンとでも言った方が良いのか???(汗)
場の空気や、流れ、年功序列、
みたいなものが必ずあるはず。


このサーフィン業界は縦社会。
先輩は絶対なのである。
サーフィンが上手い、下手、関係無く。
その先輩を好きであろうが、
嫌いであろうが、
なんであろうが、
先輩は敬わらければならない。
別に、ムリにする必要はないとは思うが、
それが世の常である事は、仕方のない事。



昨今、そういう思いが薄れて来ているように感じる。
僕にとっては、当然の事。
そう先輩達から教えて貰って来たし、
そう学んで来たので、
なんの苦痛も感じないが、
今時の人達には、
こんな話はナンセンスなのかもしれないですね(笑)!


でも、ずっとずっと沖で待ち続けていたセットの波を、
そんな奴らに邪魔されたら、
さすがにイイ大人が怒るのも無理もない話。
そんな機会が増えて来たので、
今回の大先輩の「悲痛の叫び」に、
なったのではないかと、
僕は思った。


これを書いた事によって、
大先輩の悲痛の叫びに、
応えられたかどうかは解らないが、
書かずにはいられない!
と思い、あれこれ書いてしまった(少し反省)
まあ今後、このようなネタについて、
書く事は、もう2度とない???
と、思いますけど・・・


最後に、
譲り合いの気持ち、
人情サーフィン、
どうぞ、どうぞ!
昭和人間の僕にとっては、
大いに結構、
古き良き時代のものだと、
思っているので、
これからも継承していきたいし、
伝えて行きたいと思います。




まあ、このお話には賛否両論あろうかと・・・
思いますが、
それはそれで、各人で整理してほしいと思います。m(__)m
【2011/02/10 14:35 】 | サーフィン | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム |