一歩前進
こんにちは!

今日の仙台はもちろん晴れ!
気持ち良いです。


さてさて、今日のお題は一歩前進!

昨日、震災後2度目の仙台サーフショップユニオン(以下SSU)の会議があった。

あの日から3ヵ月が経ち、
みんな少しは落ち着いて来たようだ・・・

会議の内容は、もちろん今後の仙台のサーフシーンについて!

前回も決めたように、
今後も自粛していきましょう!
とのこと。
自粛と言うと曖昧なので、
SSU・宮城仙台支部エリアの海ではノーサーフ!
ようは、海に入らないで下さい!
と、僕はそう決定したように、
今回の会議の内容を受け止めた。

海に入りたいならば、
入れる環境のある場所でお願いしますm(__)m
ということだ!

では、いつになれば宮城仙台支部エリアで海に入れるかと言うと、
以前未透視は立っておらず、
いつになることやら???
というのが現実・・・

それはそうでしょ!
現場を見ていれば当然の事。

では、その海に入れる解禁日???
もしくはTHE  DAY???
なんでもいい、とにかく海に入れる日はいつ???
SSUはどういった活動をしていきましょう???
という話にもちろんなる!

そう簡単ではないのは、みんな分かっている。
村井知事に直訴!
嘆願書を持って!
言うのは簡単で・・・
その為には???

と言う事で、SSUが先頭に立って、
宮城県に支援金を送りましょう!
と言う事に・・・

ですが、僕らだけでは微力なので、
日本全国のサーファーの皆様のお力を借りて支援金を募り、
一日でも早い、そのいつの日か来るであろうTHE DAYを迎えるために、
ご協力・ご支援頂こうと言う事になりました。
(詳細は、後日御報告いたしますm(__)m)


その支援金と嘆願書を持って、
直々に村井知事と対面し、
宮城の海を守る為に、
SSUの考えをお願いをしに行こうと考えております。

今頃???
遅ればせながら???
いろいろと、賛否両論あるかと思いますが、
皆様のお力添えをお願いしたく思いますm(__)m

これでやっと、
我々SSUの組織も一歩前進出来たかな???
と、思います。


でも、こういった活動をしていこうと考えているSSUとは反面、
朝早く海に入って帰るサーファーや、
人目に付かない場所で、
こそこそとサーフィンしているサーファーがいると事を話に聞くが、
ぜひとも、そういった方々にはヤメてほしいと思う。

風評被害と言う言葉が合うかどうかは分からないが、
我慢しているサーファーの為にも・・・
ぜひとも勘弁してほしいものだ!


とまあ、こんな感じでSSUは活動して行きますので、
全国の皆様、ご協力の程宜しくお願い致しますm(__)m





それから、今年度宮城仙台支部は、
全日本支部予選の開催をしない事を決定!
通年だと、今度の日曜日に開催する予定だったが、
もちろん無理と判断!

んでっ、今年の全日本へは、
エントリーしている選手の中から、
昨年度のポイントランキングや実績等々から、
選抜して選手を選びました。

なので、もう宮城仙台支部の代表選手は決定しました!
宮崎に行く代表選手には、ぜひとも頑張って来てほしいです。

がんばろう みやぎ!


まあ、詳しくは後日にでも・・・


今日は長々となりましたが、
SSU・宮城仙台支部は、
今後とも震災に負けず頑張ってまいりますので、
全国のサーファーの皆様のご協力・ご理解の程、
宜しくお願い致しますm(__)m



それでは、また明日!


つうか、書いてる間に、
明日まであと30分・・・
もう寝よう~・・・


【2011/06/16 16:07 】 | サーフィン | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム |