FC2ブログ
ダチョウブログ最終章!
えぇ~~~~と、(汗)

こんにちは???
お久しぶりです???
やっと!???

何から、始めれば良いか、
何から、書けば良いか、
見当が付きません???


とにかく、無事でした。(汗)
なんとか・・・


たくさんの方々から、
ご連絡頂きましたが、
電気・充電・電波状況の関係で、
連絡が付かず、
皆様には、大変なご心配をお掛けして、
誠に、申し訳ありませんでした。m(__)m
そして、ご心配ありがとうございました。m(__)m


そんな中で、自分達も地震に遭いながら、
いろいろと大変だったのに、
僕とギリギリ繋がったメールで、
僕の安否を、皆様に発信してくれた、
先輩・友人に感謝しております。m(__)m
ありがとうございましたm(__)m


まず初めに、今回の惨劇で、
残念ながら、亡くなった方の、
ご冥福を祈るとともに、
一人でも多くの方が助かる事を願い、
さらには、今現在も被災地で人命救助をしている、
関係各所の皆様や、
避難所での、ボランティアの活動をしている皆様に、
感謝の気持ちを述べたいと思います。
本当にありがとうございます。m(__)m








さて、ここからはいつものダチョウっぽく、
元気に楽しく、被災に負けぬよう、
頑張って、書いて行きたいと思います。

でも、何から???
どれから???
書いて行きましょう???
この11日間、
僕個人事ですが、
いろいろと、経験させて頂きました(笑)


まずは、近況からご報告。
あの日から、ずっと家で過ごしていました。
もちろん、電気、ガス・電波はナシ。
ただ、ラッキーなことに、
水だけは出ていたので、
水の苦労はしませんでしたが、
暖房が無く、夜は大変寒い思いをしていました。

電気がやっと来たのは、一昨日の夜10時頃。
やっと暖が、取れるようになり、
電波も、この頃からいい感じに・・・

市ガス普及の目途は立っておりません。
いつになることやら・・・です。


食料も、友人達に助けられながら、
不自由することなく、
ここまで、過ごせて来れました。
ホント、友人達に感謝・感謝ですm(__)m
言葉で言い表せないぐらい・・・


ただ、まだまだライフラインの復旧は、
行き届いておらず、
☆君のいる、七ヶ浜は、
電気は、ぜんぜん早かったが、
水がぜんぜん・・・
とか、その場所によって、
どちらか???
と、言った感じです。

なので、みんなで、無いモノを、
補い、助け合いながら、
本日まで、過ごして来ました
感謝・感謝です。m(__)m


ただ、あえて言わせて頂くと、
とにかく、家が残ってくれたのが一番!
まだ、ほんの少しだけ、
運があっただけのこと・・・
それだけだと思う。






さて、話は大惨劇を巻き起こした、
東日本大震災の体験談でも・・・

東日本大震災が発生した、3.11。
僕はいつも通り、お店でブログを書いて、
「みやねや」見ていた14:46分。
ガタガタと・・・
それは、皆さんもいっしょ!
すぐにお店から出て、
周りを見渡すと、
マジで、体験した事のない、
物凄い揺れ方だった。

周りの建物が、すべて倒壊するのか???
この世の終わり!かと思った瞬間だった。
とにかく、物凄い揺れの一言に尽きる。
時間も長く、3~5分ぐらいは、
揺れていたように感じた。
思い出しただけでも、冷汗が・・・

揺れが止んで、お店に戻って中を見てみると、
それほど荒れてもいなかった。
多少の崩れは、あったものの、
まあ、想像したよりぜんぜん・・・
だって、メチャメチャかと???
思いましたもん・・・

そして、お店よりも、家族の心配が一番と思い、
速攻で、お店を閉めて、帰宅!


もう、この頃は、パニックっていて、
何時頃かなんて、ぜんぜん分かりませんが・・・


自宅に、到着すると、
まずは、家族全員無事という事で、
ちょっと一安心。

家の中は、もちろんメチャメチャ。
テレビは倒れ・・・
これも、皆さんと一緒!


次は、津波の心配。
まさかここまでは???

家の整理をしていると、
外から、「津波来たぁ~!」との声!
マジで???
外に出てみると、
家の前の、マンホールから水が噴き出している。
ちなみに、16:00頃だった???
と、思う。


マジで来た!
家族全員で、2階へ逃げ、
もうあとは、祈るだけ・・・

庭先まで登って来た津波
1291.jpg

周りも全部、津波に囲まれた。
1292.jpg

ただただ、祈っていた・・・
雪は降って来るし、
水も、ぜんぜん引いて行かないし、
何波目か分からないが、次の津波が来たら、
もう、完全に終わりだと・・・
すべてが・・・

1時間ほどだったろうか???
少しずつ、水が引き始め、
まだまだ、安心は出来ないものの、
まずはこれで、一安心。


ちなみに、翌日の朝の写真。
1293.jpg
家の前が、地盤沈下したようだ???


1294.jpg


津波が引いた頃には、
外は、もうすっかり真っ暗になっていた。
もちろん電気は来ていない。
あの地震時に、一瞬で電気もストップしたまま。


この日から、ろうそく生活が始まった。
余震も大きいし、回数も多く、
予断の許さない夜だったので、
大事なモノを詰め替えて、着の身着のままで、
いつでも逃げれる準備だけをしておいた。

やっと、大変な一日の終わりを迎えた。



本日は、この辺で・・・
また明日にでも、
書ければ書きます。(汗)
ダチョウブログ最終章!その2

それでは

199082_1450986574625_1832098117_818333_7413362_n[1]


そうそう、皆さんが一番気になっている、
海をチェックして来ました。

まずは、ま~は~から、

アズキ浜の駐車場
1295.jpg

ポイントには、コンテナが7個!

1286.jpg

波は、コシ~ハラ
1287.jpg

ちなみに、菖蒲田浜には、
コンテナが、10数個あるそうです。




続いて、こんし~へ!

まずは、コンテナヤード!
メチャクチャです。
1296.jpg

こちらもポイントには、
コンテナがチラホラ・・・
1288.jpg

1289.jpg

河口方面!
自然保護区の干潟はもうありません。
1290.jpg

現場からは、以上です。m(__)m



【2011/03/22 09:00 】 | サーフィン | コメント(4) | トラックバック(0) |
<<ダチョウブログ最終章その2 | ホーム | 天気予報>>
コメント
がんばって
ブログを更新してくれたね。
その気持ちまでおちつけたことを、うれしくおもいます。これからも大変だけど。状況を知らせてくれるとみんな笑顔になれるよ。
じっちゃんにもよろしくお伝え下さい。
【2011/03/22 15:16】| URL | 五十嵐 #Iz8mdauY[ 編集] |

本当に本当に良かった~!!そしてまだまだ大変な生活状況だと思いますので、何かこちらから支援・ご協力出来ることがありましたら伝えて下さい。その時は勝のキャンピングカーでお手伝い行きます!!次回のブログ更新お願いしますね~
【2011/03/22 15:41】| URL | ジャスティス営業マン #-[ 編集] |

菊田さん、ブログ見て少し安心しました。安否確認はヌーベルから聞いてました。今は何を言って良いのやら・・・・ 一日も早く東北、仙台が元気になっていきますように、遠く九州福岡のサーファーもみんな応援しています!
【2011/03/22 15:50】| URL | radix 福岡 古賀 #57kW2cY6[ 編集] |
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2011/03/22 21:09】| | #[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://ostsurf.blog17.fc2.com/tb.php/682-f37fe0d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |