水質調査の結果
こんにちは!

また今日も、仙台は秋晴れ!
本日は風が緩く、暖かさも感じます。
これぐらいの陽気が一番かも・・・



さてさて、待ちに待った・・・か???
先日ご紹介した水質調査の結果が出ましたので、
皆様にお知らせします。

まずは、七ヶ浜の結果

CIMG7933.jpg

そして、仙台新港の結果

CIMG7934.jpg


ちょっと小さすぎて見にくいですね(笑)

こちらの採取表の方が、分かりやすいです。

CIMG7931.jpg


調査結果を見てみると、
大腸菌群数に明暗が分かれた感じ???

七ヶ浜は「2」という結果が出て、
この数値は例年通りの数値だと言う。
環境省の定める、水浴場水質判断基準によれば、
水質B(可)に相当しているそうです。


仙台新港は「2200」という数値が出てしまい、
同基準によれば、「不適」に相当する。
と言う結果が出てしまった。

この結果には、僕もかなりビックリしたが、
やはり汚水処理場の影響がココまで酷いとは・・・



さあ、そして、
この結果を踏まえて、
仙台サーフショップユニオン・宮城仙台支部は足並みを揃え、
まず最初に七ヶ浜の解放へ向けて進んで行くと言う方向性を決めた!
七ヶ浜は水質が良いばかりではなく、
ビーチも綺麗になったし、
津波からの避難経路・避難場所も確立されている。
そして、なにより大きな駐車場も完備してあり、
僕らが勝手に判断した条件は整っていると思うので、
まずは七ヶ浜からと言う結果になった。

ただこれは、僕ら組織が勝手に方向性を示しただけのご報告で、
まだ何も進んではいません。

これからの方が大変だと言う事は、言わずと知れた事。
七ヶ浜は今だ、がれき撤去作業の途中ですし、
ボランティアの方も、まだまだたくさん訪れています。

こう言った現状を踏まえ、
これから関係行政各所との摂政をし、
難問を1つ1つクリアして行って、
初めて解放への道が進んで行くものだと考えています。


復興への道は、長く険しいものと思っていますが、
以前よりは、目標が出来た事によって、
まだまだ遥か遠くの方ですが、明るい兆しが見えて来たかな???
と思いますので、
今後とも、自粛のご協力の程、宜しくお願い致しますm(__)m


僕らも、皆様方に1日でも早く、
良い知らせが出来るよう頑張ります。m(__)m


バナー2





【2011/10/04 16:08 】 | サーフィン | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<補足・・・ | ホーム | 復興へ・・・>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://ostsurf.blog17.fc2.com/tb.php/780-8073c6c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |